21025番の子

国際教養大学(AIU)6期生 ゆかり 帰国しました("Ta Love!")→大学生活後半戦


top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

イギリス英語のお話。

最近更新が週一になってますね;;
ぐーたらしてますゆかりです←

今週末はハロウィーンですよ!みんなそわそわしてます^^
今夜はパーティーなのでまた遊んでこようと思います。お金が飛んでくーーーー><
節約のため、ビールで我慢ですね。でもその代償はぽにょっ腹←
--------------------------------------------------------------------------------------

今日はイギリス英語のお話。

AIUでは基本的にアメリカ英語で授業や課題をやっています。
教授もアメリカ人とかアメリカの大学出身の人多いしね。
こうしてみると、イギリス英語を学内で耳にするのはかなり稀かと思います。まあ、留学生おるんやけども。

単にイギリス英語といっても、ご存知のようにイギリスは4つの国(イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランド)からなる連合王国なので国によってアクセントやもはや言語からして違うだろうと思うくらい多様です。

私の生活しているSheffieldは、イングランド北部のYorkshireという地域に属するのですが、イギリスは縦長なのでよく南北に区別されます。日本は東西ですよね^^

一般的なステレオタイプとして、南部は経済が発展していて、豊か、上品、活発、多忙、人が親切じゃない(というかindifferent)、晴れが多いという印象があり、一方北部はというと、比較的労働者階級の街、工業が盛ん、雨、曇り、寒い、人がフレンドリー(時に世話やき)という印象があるそうです。


私がSheffield(北部…かな?)の英語で一番好きなのは、"Ta love."というフレーズ。
"Ta"とは"Thank you"という意味で、親しみをこめて"love"と相手を呼んだりします。よくアメリカ映画とかドラマで聞く、"darling", "honey", "baby"にちょっと似てるかな?オーストラリアだと99%の確率で"mate"ですが(笑
基本的に女性には"love"、男性には"duck"(アヒル!?w)や"mate"を使うようです。
へえーーーーーーーーーーーーー。


それから、"Hi. How are you?"をおもいっきり省略して「えいよっぷ!」みたいに言うそうです。
綴りすらわからーーーんwwww
えいよっぷ!ってもう言葉っていうより効果音やろ(笑 たまにおっちゃんが言う「あらよっと!」みたいなw


それから、"u"の発音がほんまに"ウ"の発音なんです。
例えば"Fundamental"って、「ふぁんだめんたる」じゃなくて「ふんだめんたる」。
AIUのドイツ人の教授の英語がイギリス英語だったことが今になってわかりましたw


それから、"This is very good!"って言うとき、"very"ではなく"well"とか"proper"って言います。
「たくさん」(数量的にも数えられないものでも)って言うときは"so much"よりも"loads"って言います。
ちなみにオーストラリアでは「積み上げる」って言う意味の"heaps"を使います。

アクセントは、1,2週間もすると耳が慣れてきてわかるようになりました。
オーストラリア英語とイギリス英語って似てるから思ったよりも聞きやすかったのかもしれない。
↑こういうと、イギリス人の友達はみんなどや顔になる(笑

でも、未だにウェールズ出身の友達の行ってることはわかんないことが多いです。
あと、ローカルのおっちゃん&おばちゃん。もう、「・・・・(;´・д・)へ?」ってなる。

秋田にいてもそうなんですけどね。でも、せっかく来たし、もっとアクセント習得してローカルに混じっちゃいたいのでおっちゃん&おばちゃんに絡んでいこうと思いますw
スポンサーサイト
TB:0CM:4edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

ちょっとした不安。

もう10月も終わりそうってなことで、巷ではハロウィーンの季節ですね。
どこに行ってもオレンジと紫と黒の装飾に、魔女と黒ネコとガイコツとかぼちゃ。
うちのキッチンにも誰かの作ったカボチャがあったよー。でも今日見たらフォークとかスプーン入れになってた笑←
クリーナーのおばちゃんwwwwww
あとは商業的な意味でのデコレーションとか、大学のSocietyのパーティーがあるくらいです。
ちなみに来週は3つもハロウィーンパーティーがあるけど、お金節約のため1つに絞ります。
ごめんねChinese society...

今日たまたまアメリカに留学している同期や先輩のブログを読んでいました。
そしたらあらまーみんな勉強大変そう。
そういう私はというと、自分でもびっくりするくらい暇なんです。

前にも書いたように授業によって必読書はあるんだけど、実際のところその知識が必要になるのは1月の連休明けの期末テストのとき。

今のところ、中国語の書きとりクイズ以外全然課題を出されていません。

ミッドもなければクイズもない。

ジャーナルも出さないしエッセイもない。

=期末で成績が100%決まるってことw


自分では時間を見つけては勉強してるつもりなんだけど、自分がどこまで理解してなきゃいけなくて実際どれだけわかってるのか測りようがないから、なんだか暗闇の中をとにかく手探りで歩いて行ってる感覚です。
問題は、どこに向かって?っていう話なんだけど。


私の頭の中で「こんなんじゃだめだ!」警報が、フラットの火災報知機並みにくぁんくぁん鳴り響いています。

だってかれこれ3カ月近くエッセイすら書いてない。
このまま1月まで何もないとか私無理です。(私はたったの1カ月でも、休み明けのAIUでのエッセイ課題の恐ろしさを知っている・・・)
止まりたくないのに、止まってしまう。自分にチャレンジ!って思ってたのになんかのんびりしすぎてて嫌。


今年の春セメの後半に、同期の友達に「留学中は何かやり遂げて帰ってきたいんだ!」なんて言ってたくせにこんなんで良いのか?


そろそろ自分を掘り下げる、振り返る時期に入ろうとおもう。
なんか何もないことに焦ってる。こんなんじゃ嫌。私は楽するためにここに来たんじゃない。
TB:0CM:2edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

2冊目消化。

Understanding the Mediaの授業の必読書の2冊目をやっと読み終えました。この授業の分はあと4冊。
授業数が少なすぎるから、本を読んでやっと授業の内容が自分の中で吸収できる感じです。
これが授業前にできたら完璧なんだけどなー。
1冊読み終わるのにだいたい1週間くらいかかってますね。
現地の友達にSkim Readingしなよってアドバイスをもらったんだけど、
ぱーって読んで良くわかんなくてまた読みなおしてたら効率悪いから、とにかく今は数読んで慣れるしかないかな。


今日は朝っぱらからフラットの火災報知機が鳴り始めまして、まさかの避難訓練@午前6時半。


水曜日が唯一の休みだというのに。10月の早朝はあほみたいに寒いんというのに。いじめやんこれ、Sheffield。


とにかく今日は早起きしたし、時間を有効利用すべく朝から図書館行って本を読み終えたわけですよ。


ほんで午後は、ランチで会った友達に誘われて日本語学科のUnderstanding Japanese Society through Contemporary Texts的な名前の授業に潜ってきました(笑


先生は政治経済専門の日本人だったんだけど、あれはちょっとひどすぎた。
労働基準法改正と時間外労働の削減を呼び掛けるポスターについての授業だったんだけど、クラス構成全く考えてきてないし、自己紹介にめっちゃ時間取るし、the most important pointって10回くらい言ってたしwww

なんだか同じ日本人としてちょっと恥ずかしさを感じた&日本語学科の学生に申し訳なく感じた。


きっと凄い人なんだけどね!いっぱい本書いたりしてるんだろうけどね!

でも、頭が良い人や勉強好きな人が必ずしも教員として優れているかというとそういうことでもないと思う。
そう考えたら、教職取って教師になることを志してる人ってやっぱすげーわ。
だってきっと合う合わないは人ぞれぞれだろうし、私みたいにその人のこれまでの努力も知らずに批判する学生もいるだろうし。

一時期「教員免許だけでも」なんていう軽い気持ちで教職やってたけど、そんな人がいざ人に教えようとしたとろで、学生に伝わる、良い意味で評価される、学生が「あー自分学んでる!」って思える授業ができるとは思えません。

自分を正当化しているだけかもしれないけど、今となっては教職履修するの止めて良かったです。

こうしてジャーナリズムにもどっぷり浸かってるしねw
Dr. Cの本後2冊は読むよ(笑



明日はまた授業だし、今日はここまでー^^
TB:0CM:0edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

Leedsへ

さっき、UNIONにお金おろしに行ったら、なんかメンテナンス中やって、ほなしゃーないと思ってUNIONから徒歩5分の
ATMまで行ってから自分が財布を持ってきてないことに気付きましたorz

最近ちゃんと更新できてなくて、ちょっと自己嫌悪です。
別に忙しいんじゃなくて、ここの生活に慣れてきてるから、最初みたいに何でもかんでも「うわああああ^^」って感動してないだけなんですよ。要するにネタがない。
そして写真とか学内で撮りたいけどカメラもったアジア人はステレオタイプまっしぐらなので若干自重してみたり笑


前にも言ったように、もうちょいちゃんと大学とかの紹介したいです。また今度ね。


今日は中国語の授業が終わり次第再びLeedsへ遊びに行ってきます^^
もうイギリス来てから3回目www
他の観光地は全然行ってないし、Leedsも友達に会うだけで何にも観光らしいことはしてないんだけど。
今回は春からLeedsに留学している先輩と、同じ9月から留学している先輩と、AIUに来ていた留学生みんなでLeedsAIU会をぱーっと開いてきます^^


AIU生ならきっと共感してくれることいっぱいあると思うし、喋りたいことも山積みなので今日は日本語を思いっきり解禁してストレス発散してきたいと思います。

うほーーーーーLeeds!!
TB:0CM:0edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

みなろいはうす

何か、月曜日とその他の曜日の忙しさの差が激しく違う気がするw
月曜日は講義4コマ(10時~18時まで:休憩あり)、バレー部のトレーニング18時半~20時半。でも絶対トラム遅れるから、家に着くのは21時過ぎ…かーらーのーーーー宿題(o´Å`)

でも、その後は、
火曜日:17時~1コマ(中国語)
水曜日:授業なし
木曜日:15時~18時(2コマ)
金曜日:15時~1コマ

ちなみにシェフィールド大学では基本的に1コマ50分です。

イギリスの大学は基本的に自主学習をしないとダメなんです。
だって、週1回、50分の授業で網羅できるものは明らかに限りがあるもんねー。
日本の授業のように授業内で小テストとか宿題を一杯出して勉強させるやり方に慣れている私は「はい、自由に勉強していいよー^^」って言われても戸惑うばかりです to be honest.

この前、ジャーナリズムの授業から中国語に乗り換えるっていう話をしたけど、そのためにはAdd/Dropという手順を踏まないといけません。
Addする授業とDropする授業の両方の教授からサインをもらわないといけないんです。
これがまためんどくさい。
シェフィールド大学はシェフィールドの街中にオフィスや大学所有の施設があります。
ここからここまでが大学の敷地!みたいな区切りがないんです。
もちろん、各学部のオフィスもばらばらにあります。そしてそれぞれに受付があったりします。
何で1つの建物に集めないんだろ?絶対そのほうが便利だし何より訪問者に優しいw

ま、そういうことで、City Centreへ、最近ヘビロテしている地図を手にジャーナリズム学部のオフィスを探しに行きました。

目指すのはMinalloy House.

・・・・・って地図に載ってない。どこやねんwwww


一回Unionに戻って、Info.デスクに聞きにいって、Minalloy House と Office of Journalism Studies が同じものだということが判明。そうなら最初っから書いといてくれ。
歩いてみれば意外と近くにありました、Minalloy House.
中に入ると、受付もなく、ただエレベーターがあるだけ。しかも明らかに2階もあるのにエレベーターが止まるのは1階と3階のみ。えーーー何かおかしいw
でも教授との約束の時間まで5分しかないし、ま、なんとかなるべ~と3階へ。
部屋に入ると学生が3人PCに向かっているだけど、その他の部屋は空っぽ。PCとか見たことないような機材があるだけ。教授のオフィスらしい部屋は皆無。
仕方ないからPCに向かう女の子に聞いてみた…
「え?オフィスは全部下の会じゃない?ていうか私そんな教授知らないんだけど。」
なんなんそのあからさまに嫌そうな態度は?wwww

でもとにかく言われた通り1階へ戻ったんだけど、カードキーになるはずの学生証が使えない。
もーーーーーー何なん!?!?!?!?!?!?!?!?!?

階段で2階に行ってみたけど、コードキーの番号わかんないから開くはずもなく、仕方ないからまた3階に戻って同じ女の子に聞いてみる…
「は?学生証使わないと入れないわよ?(あなた頭悪いんじゃないとでも言いたそうな顔)ごめんなさいね、でも私今忙しいの。別にあなたにイライラしてるとかそういうんじゃないのよ。」
いやーーーーいらつかせてごめんなさいねー^^;怒

どうしようもないから、1階に戻ってドアをノック。ひたすらノック。
そしたらお兄さんが出てきてくれて、私がオフィスまで案内してくれました。
私は最初の入り口から間違えていたようです(笑

建物の中で20分くらい迷子でした。
教授に会ってサインをもらうまでにかかった時間は3分以下でしたw

やっぱオフィスは一か所にまとめてほしい。
ほんで、入り口は一つにしてほしい。
そして迷子に優しくしてほしい←
3週目の月曜日はちょと凹んだ月曜日でした。おわり。
TB:0CM:0edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

Let's catch up

私の日本の大学、国際教養大学(AIU)ではAIU祭の真っ最中でしょうか?
うわーーーーー秋田でみんなと思いっきり楽しみたかった!!
パイプ委員会(AIUの同窓会委員会)主催のホームカミングにも参加したかった!!
Facebookでみんなのステータスとか写真とかビデオとか見ながら、留学中最大の寂しさに苛まれています笑

もう日曜日も終わってしまいます。授業が始まってから2週間経ちました。時間経つの早すぎると思う今日この頃。

ということで、私のWeek 2


★日本語学科の友達と寿司を作る→イギリスにいるからというものすごい単純な理由でFich & Chipsを巻き寿司に投入・・・・・なにげウマイwww
所詮米とイモだけどね←
もちろん、シーチキンとか海老とか使ってちゃんとした寿司も作ったよ^^

日本=寿司って単純だけど、自分の国の食文化に興味を持ってもらえるのは本当にうれしいことだし、それを一緒に作って楽しく過ごせるって素敵なことだと思う。日本でももっとちゃんと料理しとけばよかったなー。レシピ見なくても作れるくらいに。留学に行くなら、簡単なもので良いから2,3は日本料理のレパートリーがあるとコミュニケーションのツールになると思います。
Facebookに写真をUPしたので、今月の週末は寿司ランチが増えそうですw


★ジャーナリズムの授業Alternative Mediaが、ジャーナリズム専攻の学生向けのLevel 2の授業だということが発覚=基礎をやってない私がパスするのは至難の業(基礎の授業は現在進行形で受講中)・・・・ということで、同じ20単位のChinese for non-specialist 1に乗り換えることにしました。
残念ながらLevel 2はこのセメスターは開講されてなくて、もう日本で履修し終えているLevel 1は単位変換するのは無理かもしれませんが、復習だと思えば楽しいです^^
北京出身の先生は、何故か私の苗字を中国語で読んで、「ジンシャン」って呼ぶので、自分のことだと気付くまでに若干時間がかかります(笑


★Japan Societyの活動で、Tandem Learning(カジュアルなスタイルの言語交換みたいなものかな?)とIntro Partyに参加しました。

Japan Societyには日本語学科の学生、日本人留学生が多数所属していますが、その他日本語や日本の文化に興味のある学生なら誰でも参加できる、大学のSociety(日本でいうところのサークル?)の一つです。
詳しくはシェフィールド大学のUNIONのHPをチェック!: http://www.sheffield.ac.uk/union/intro/activities-and-sports.php


Tandemの様子はこんな感じ↓
City Centreのパブの一部を貸し切っています。
P1010034_convert_20101011063122.jpg


P1010048_convert_20101011063149.jpg
(注)筆者は写真には写っていませんw

実は、留学前とイギリスに来て間もないころはJapan Societyには絶対に入らない!って思っていました。
だって日本を出てまで日本人とつるむ必要はないと思ったし、何より日本語を話してそれに慣れてしまうことをものすごく恐れていました。でも今は参加して良かったと思っています。
その大きな理由の一つは、やっぱり人との出逢い。イギリスは英語圏の国だけど、多国籍・多文化共生社会として知られています。ということは私が留学生だろうと関係ありません。特に珍しくもなければ、特別扱いもありません。だから、授業で隣に座った人と友達に・・・なんていうシチュエーションはかなりの労力と緊張を要するわけで。それを毎日続けるのはかなりの精神的負担になります。
でも、Japan Societyに来る学生は日本に興味があって、日本人と知り合いになりたいと思っている人がたくさんいます(obviously).中にはオタクっぽいイギリス人もいますが、基本的にみんな純粋に日本語を学びたい人が多数。日本語でしか話さない人もいれば、練習以外は英語で会話したり、日本人留学生も基本的にお互い英語で話したりして友達の輪をどんどん広げていっています。時折、日中関係について意見交換をしたりするのも面白いです。

日本で生まれ育った自分は、今イギリスで誰かにとっての「日本代表/親善大使」なんじゃないか!?みたいな変な義務感も生まれてきて、Societyの活動にはかなり積極的に参加して楽しくやっています。
この間写真係に任命されたんよー♪(ただカメラを首からぶら下げていただけでwww)

Japan Society=日本人と会ってしまう…っていう単純化しすぎた想像は、思ったより悪いものではありませんでした。オリエンテーションで他の国の留学生の友達がいっぱい出来たし、DanceとかVolleyballの練習に行けばもっと違う興味を持った人達と出会えるので、留学中に日本人がどうのこうの~~~…なんていう変な悩みは即効解消されました^^
最初は無意識に避けていた他の日本人留学生も、喋ってみれば実は相手も同じように気まずく感じていることが分かったりしてw
最近は、同じ日本人留学生といえども違う大学・違う学年の人と情報交換をするのも留学の醍醐味の一つかな、なんて思える心の余裕が出てきました。

★ジャーナリズムのクラスの必読書リストの本を一冊読み終わりました。
うひょーーーー!まー時間のかかること!イギリスにいながら、The Information Commons(IC)という24時間開放された大学の図書館で2時頃までかかって読み終わりました(笑
まさかのシェフィールド図書館族デビューですwww
ICはまた改めて写真を含めて紹介しますね^^

★イギリスで避難訓練を体験。
木曜日のお昼のこと。3時から始まる授業までの時間に勉強しようと思った私はICへ。1時間ほど経過したころ火災報知機作動。・・・・・鳴りやまない=避難訓練!?(ちなみに私は最上階の4階にいましたorz)
でもまあイギリス人、のろのろ本やらペンやら鞄につめてめんどくさそーーーに歩いて避難。めっちゃ喋ってる。携帯でめっちゃ悪態ついてる…と思ったらピザを食べに行く待ち合わせしてるwww外に出るころにはもう完全に勉強する気なくなりました。
ちなみに今度はフラットで避難訓練をやるらしいです。それも朝の6時から7時の間に。
ちょwww何かが明らかにおかしいwwwwwwwww
全然起きれる気せんけど、ちゃんとやんないとやり直し(何なんこのルール?怒)らしいので頑張ります。
あーーーーマジふざけんな(`‐●_‐´怒)



そんな2週目の締めくくりは、J-SocのIntro Party。うん。酔った。I was absolutely wasted.

ぱーてぃーの一部^^↓
39594_477519351207_614231207_7300808_334128_n_convert_20101011071837.jpg

66462_477424976207_614231207_7298542_3816168_n_convert_20101011071804.jpg

2日酔いも吹っ飛ばしたところで、3週目突入に向けて勉強しまーす^^
TB:0CM:0edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

イギリスでお買いもの

日曜日の夜です!日本にいようがイギリスにいようが、日曜日の夜はやり残した宿題とにらめっこです。

今週末は食糧品を買いに行ってきました。

フラットメイトのエルに誘われて、彼女の友達の車で近くのTESCOに行ってきました^^
TESCOって日本進出したんだね。テスコジャパンだってー!

エルも私も、自炊を選んだくせにあんまり料理しないんです。
だから必然的に冷蔵庫の私たちの棚は空っぽw←


The 2人の冷蔵庫内のスペースを埋めよう作戦!決行です笑

で、買ってきたのがこの量↓
P1000932_convert_20101004082922.jpg
ででーーーーん!!

私のが手前の箱で、後ろ2箱がエルの。


なんかさ、一回の買い物のスケールが違いすぎる気がするよ笑


車あってよかったw
TB:0CM:0edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

授業が始まって1週間。イギリスに来てから1カ月。

おととい郵便局に行こうと思ってSheffieldのいわゆる大通り、West Streetを歩いていました。
道を渡ったあたりで、白髪頭の小さい老夫婦が手を繋いで歩いているのを見かけました。
くそーじじばばかわいいぜ!自然に笑顔なる光景でした。

郵便局からお昼ご飯を買おうと、少し遠出をすることにしました。
すると、反対側の道から、「チャリーン・・・チャリーン」という音。
何かなーと思って顔を向けると、1組のカップルが。彼氏さんが何故かポケットからコインを取り出しては道に投げまくってました。まるでゴミ箱にゴミを投げいれようと躍起になっている人みたいなんだけど、ゴミ箱はもちろんないわけで。走って拾いに行きたいのを懸命に抑えながらどうせ投げるならホームレスの目の前でやればいいのに、とか、寄付しろ!って思いました。

その日の夜、パーティーからフラットへの道のりでイギリス人カップルの修羅場に遭遇しました。
恐ろしすぎてここには書いちゃいけないような気がします。イギリス人女怖えー・・・。
----------------------------------------------------------------------------

ということで、時間が経つのはどえらい早いです。
前回の日記は完全ネガティブ記事だったけど、今日は違うもんねっ!

何にもやもやするのか、何がどう寂しいのか、正直良く分かりませんでした。多分、寂しさよりも、劣等感とか、自己嫌悪とか、大部分は焦りとか。

レクチャーで言ってることはなんとか頑張って聞くにしても、50分の授業で解説出来る内容なんて限られてるから、必然的に課される読み物に圧倒されたのは1つ。
お昼御飯食べようと思って、Unionのフードコートで知り合いいないか探すのが億劫になるのが1つ。
他の日本人留学生に未だに一歩距離を置きたいと思っているのは本音。
でも一人でご飯食べながらまわりのみんなが楽しそうなのが聞こえるのはかなりさみしい。
今セメ唯一の20単位の授業がLevel 2で、ジャーナリズムの基礎知識のない自分(しかもアジア人一人。)がクラスでかなり浮いていたのが1つ。
ほぼ全部のクラスに知り合いがいないのが1つ。
現地の人も留学生も言動が全く読めないのが1つ。
試験前でもないのに図書館で席を見つけるのが大変なくらいみんな勉強しているのが1つ。
でも一部はFacebookやってるの見てほっとすることもある。
実際、1カ月経とうが、授業が始まろうが、まだまだ自分の生活リズムが出来上がってないのが1つ。
部屋はまだ片付いてない。冷蔵庫空っぽ。洗濯したら色落ち半端ない。タオルの白いとこが変な緑に染まった。

数え切れないくらい楽しいことがある一方で、凹むこともある。でも、よくよく考えたらそれは日本にいても同じじゃないんかな?
「何もないなら、自分たちで作ればいい。」
AIUの先輩方が教えてくれたことそのままなのに、私はまだ自分から何も変えようとしてないじゃん。
自己紹介して知り合いになるのは少しの勇気と恥を捨てればどうにでもなる。でも、そこから色んな関係を築こうとするとき、相手は待ってくれるはずはなくて。全ては自分次第。良くも悪くも、自分でやれば納得できる。
わかっていたはずなのに、なんだか甘えていたような気がします。
留学生だから。日本人だから。英語なんてネイティブに比べたら…なんて、いろんな言い訳を並べては心の中で文句を言っていました。多分これからも言うでしょう。でもそれが何も生み出さないことも知っています。

もう1カ月終わっちゃったんだよ?私には限られた時間しかないのに。
1年なんてあっという間。そんなことわかりきったことなのに。

そんなことを考えていたら、ホームシックだの何だのって寂しがってる場合じゃないし、目の前の人達のことをもっと知って、もっといっぱい学んで、もっともっと挫折していかなきゃ。



もう、がむしゃらにやるしかないみたいです。みんなに置いていかれないように。


今夜は女の子だけで飲みに行きます^^ Girls night out!女子会ってやつです。
女の子は世界中どこでも女の子だと思います笑

"Good food, good drinks and, most importantly, good company :) "
EmmaからのMessageより

それまでに宿題終わらせよー!
TB:0CM:0edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース


top

アクセス数
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
PROFILE

ゆかり

Author:ゆかり
ゆかりです
出身はおかやま
国際教養大学6期生(3回生)
Global Studies専攻
東アジア研究にしようと思ってたけど、一番興味あるのはメディア&ジャーナリズム!

2010年9月~2011年6月 英国はSheffield大学に留学。

My Favorites
赤い物・民族っぽい物・英語・春・Visual Arts・Dance ・Volleyball・スキー・田舎・Shopping・お好み焼き・靴・Blogging・推理小説・寝ること・食べること・祭り・ロングスカート・旅行・映画・ランバンの香水・・・ってキリ無いなw


いろんなことに興味があって、「?」探しの毎日。ちっちゃいことに怒って泣いて笑っていることがおっきい幸せに繋がるって信じてます。

そんな21025番の子。

コメント&リンク大歓迎です^^

初めての方はこちらへ

何かありましたらこちらへ↓
red2003003(at mark)yahoo.co.jp


↓ランキング参加してます!





にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます!フォローお願いします^^
yayapotterをフォローしましょう

CATEGORIES
最新記事
月別アーカイブ
CALENDER
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。