21025番の子

国際教養大学(AIU)6期生 ゆかり 帰国しました("Ta Love!")→大学生活後半戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

Accomodation




TOEFLイライラ事件も自分の中で納得させて、
(てか、それ以外にチョイスは無いしw)
今日は前向きなことやってみました!

ズバリ、留学先の住居申請~^^

なんかわくわくする!新生活の香り♪


実は、先輩を介して留学先にもう友達が出来ていたんです。
で、彼が週60ポンドの激安フラットに一緒に住まない?って誘ってくれていました。

安いものには飛びつきやすい人間なので、さすがに迷ったw
しかも相手は日本語学科の学生さんだし、色々助けてもらえるかも!なんて淡い期待もありました。


でも、色んな先輩方のお話を聞いていると、やっぱり友達を作るベストの環境は寮みたいです。

今日も留学セミナーで各地に留学された先輩方(特にヨーロッパ)の先輩が寮生活をめっちゃ楽しそうに話してくださって、週30ポンドの差と未知の友達との出会いとどっちが大事なんだ!?ってっ改めて自問してみた。

ほんで現地の先輩にもメッセージ。

結果はやっぱり1年間しかない留学だし、安さや安心(今のところその誘ってくれた友達も既に決まっているフラットメイトも男の子なので100%安心というわけでは決して無いんだけど;;)よりも、いろんな人との出会いを重視することにしました!


Leedsから来た留学生にも聞いて、Bathroomのシェアはやめたほうがいいとか
ご飯は自分で作ったほうが自由が利くとか(イギリスのご飯あんまおいしくなさそうやしw)
役立つ情報を入手して、結果En-suite(自室にbathroomが付いている)というシングルルームに、
自炊の出来るフラットを選びました。

週額は95ポンドだったっけか←
En-suiteにしては安いほうなんだよー。
コレも全部希望どおりに住居が決まればの話なんじゃけど。

とにかくちょっとだけ留学行くの楽しみになってきた^^


周りでは同期のみんなが留学先を決めるころになって、みんなが悩み始めています。
みんな!パイプ委員会の何でも相談会に来るんだっ!
そしたらいっぱい情報ゲットできるよー^^

という、ちょっとはポジティブな留学準備のお話でした。
TB:0CM:0edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
アクセス数
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
PROFILE

ゆかり

Author:ゆかり
ゆかりです
出身はおかやま
国際教養大学6期生(3回生)
Global Studies専攻
東アジア研究にしようと思ってたけど、一番興味あるのはメディア&ジャーナリズム!

2010年9月~2011年6月 英国はSheffield大学に留学。

My Favorites
赤い物・民族っぽい物・英語・春・Visual Arts・Dance ・Volleyball・スキー・田舎・Shopping・お好み焼き・靴・Blogging・推理小説・寝ること・食べること・祭り・ロングスカート・旅行・映画・ランバンの香水・・・ってキリ無いなw


いろんなことに興味があって、「?」探しの毎日。ちっちゃいことに怒って泣いて笑っていることがおっきい幸せに繋がるって信じてます。

そんな21025番の子。

コメント&リンク大歓迎です^^

初めての方はこちらへ

何かありましたらこちらへ↓
red2003003(at mark)yahoo.co.jp


↓ランキング参加してます!





にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます!フォローお願いします^^
yayapotterをフォローしましょう

CATEGORIES
最新記事
月別アーカイブ
CALENDER
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。