21025番の子

国際教養大学(AIU)6期生 ゆかり 帰国しました("Ta Love!")→大学生活後半戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

私が思う高校留学と大学留学の違い- Day 5

この日はオリエンテーション最終日。
前日の夜は"Club Night"があって、大学のUnionにあるFusionっていうクラブで踊りまくって来ましたー^^
ほんで何故かその後友達の家に行って、そのまま泊まってしまい・・・
ゆかり、イギリス上陸2週間余りにして初の朝帰りでございます笑←
早朝7時のSheffieldの朝日はまぶしかったさーーー!

ということで、ヘロヘロな午前。
さすがのスタッフも参加者の二日酔いを予想したのか、全部のアクティビティーが選択制になってました笑
午後はオリエンテーションの締めくくりということでFormal Dinner!
民族衣装を着ている学生もいて、良い雰囲気の中イギリス料理とは思えないくらい美味しいチキンとチョコレートタルト(!)を頂きました^^
(注)イギリス料理は予想よりは美味しいけど、例えばモールで買うChips(フライドポテト)はいもと油の味しかしません。塩もかけてくんないのか。

そして最後はやっぱりダンス!とりあえずDJ引っ張り出してきて踊っとけば場が締まるイギリスです笑



こうして長かったけどほんまに楽しかったResidential Orientation 2010は終わりました。
----------------------------------------------------------------------------------------------
ここからはタイトル通りの記事へ。(9月23日現在)
高校時代にオーストラリアへ留学した私ですが、1つ前の記事にも書いたように高校留学と大学留学ってやっぱりちがうなーって感じています。

違うポイント① 留学準備
高校時代は高校の姉妹校の数も限られていて、VISAの取得も海外旅行保険も高校の先生がかなり簡略化してくれていたり親に大部分を頼っていましたが、大学生は全て自己責任です。申請も自分で行くし、留学先への連絡も自分でやらないとだめです。

違うポイント② 住居
高校留学の時はホームステイでした。大学に入ってから友達に聞いても、大半はホームステイだったみたいです。
やっぱり高校生はまだガーディアンが必要な年頃だし、ホストファミリーとの生活を通して得るものって本当に多いしそれがもたらす影響も半端ないと思うんだよね。その分大変な部分もいっぱいあるんだけど。ホストはいくら赤の他人と言ってもやっぱり留学中の親だからね。
これはイギリスの大学特有なのか良く分かんないんだけど、今度はフラットに同年代の学生と、それも違う国籍、文化の人とごちゃ混ぜになって生活しています。生活の流れにも学生らしさが漂うし、それに伴って抱える問題とかもホストファミリーのそれとは全然違うと思います。
フラットメイトに何も言わずに彼氏連れ込むなとか、私の卵食ったの誰やーとか、試験期間中くらい音楽なしで頑張れとか・・・w
住居はやっぱ生活の中で大部分を占めるし、それによって留学の思い出の善し悪しもある程度決まるんだろうと思います。ちなみに私のフラットメイトは今のところめっちゃ良い子たちで、これから楽しくなりそーう♪

違うポイント③ 生活全般
まだ授業始まってないんだけど、世界各国で高校生と大学生の違いって選択肢の数とか自由度かなあって思います。年齢も関係してくるけど、行ける場所や出来ることの数も種類も全然違います。
やっぱ大学生のほうが夜遊びに行ったりしやすいし、授業の選択も出来るし、違う言葉を使うなら、自分の言動をコントロールできる。そうすることが期待されているし、年齢的にもそうできるからこそ、より自由なんだろうと思います。留学生も同じで、出来ることが多い分自分から色んなことにチャレンジすればするほど、限られた留学期間中に得られることもどんどん大きくなっていくんだろうと思います。
お金の自由もきくしね。

違うポイント④ 出逢い(人)
大学留学はとにかく規模がでかい!と思う。
これは私の留学先が総合大学だからかもしれないけど、現地の学生数も多ければ留学生の数もめっちゃ多いわけで。これによって出会える人の幅がぐんっと広がります。色んな国籍や文化背景を持った人たちが集まると、互いの文化か価値観の共有から、自分はこれからどうしたいのか、何で留学したのか、何でそれぞれの専攻を選んだか・・・等々、文字通り十人十色の答えが返ってきます。
会う人一人ひとりから刺激をもらうし、自分も頑張らんとっ!って思います。高校でみんなで同じ勉強をして比較的小さいコミュニティ内でなんとか頑張るよりは、楽な環境ともいえると思います。特に言語が壁になりやすい留学生にとっては。だって、日本におっても「はい、今日から○○高校に行ってください。」って言われて今更溶け込める気せんしなw

ポイント⑤もきっとあるはずなんだけど、頭の整理がまだ完全じゃないのでまた続きがあれば書きます。
今日はメモ的記事でした-^^
TB:0CM:0edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
アクセス数
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
PROFILE

ゆかり

Author:ゆかり
ゆかりです
出身はおかやま
国際教養大学6期生(3回生)
Global Studies専攻
東アジア研究にしようと思ってたけど、一番興味あるのはメディア&ジャーナリズム!

2010年9月~2011年6月 英国はSheffield大学に留学。

My Favorites
赤い物・民族っぽい物・英語・春・Visual Arts・Dance ・Volleyball・スキー・田舎・Shopping・お好み焼き・靴・Blogging・推理小説・寝ること・食べること・祭り・ロングスカート・旅行・映画・ランバンの香水・・・ってキリ無いなw


いろんなことに興味があって、「?」探しの毎日。ちっちゃいことに怒って泣いて笑っていることがおっきい幸せに繋がるって信じてます。

そんな21025番の子。

コメント&リンク大歓迎です^^

初めての方はこちらへ

何かありましたらこちらへ↓
red2003003(at mark)yahoo.co.jp


↓ランキング参加してます!





にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます!フォローお願いします^^
yayapotterをフォローしましょう

CATEGORIES
最新記事
月別アーカイブ
CALENDER
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。