21025番の子

国際教養大学(AIU)6期生 ゆかり 帰国しました("Ta Love!")→大学生活後半戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

休みなんだからイギリスから出たかったんだよね。ベルリン編

旅の醍醐味は「出逢い」ってよくきくよね。

私のクリスマス休暇のヨーロッパ旅行も、もちろん出逢いなしにはイギリスに帰ってこれなかったんじゃないかっていうくらい色んな人に出逢って、助けてもらったり貴重な経験を共有したり、初めての一人旅でもちろんトラブルもあったけど、なかなか内容の濃い16日間となりました。



もう旅行を終えて1カ月以上経っちゃった今。せっかくだから書き残しておきたい。


旅の始まりは12月22日。
前にも書いたけど、20日に予約していたフライトが欠航になってしまってミュンヘン行きは諦めることに。
その次に行く予定だったベルリンに直接行くことにしました。
ベルリンに行きたかったのは、他でもなくベルリンの壁が見たかったから。
他の観光地とかほぼ無知のまま、ただ壁見たさにベルリン行こうって決めました。


22日の飛行機も2時間くらい遅れたけど、何とかホステルまで着きました。

**ちなみにベルリンまではリバプール(ビートルズ発祥の地)からの飛行機だったんだけど、
その空港の名前がまさかのLiverpool John Lennon Airportだった笑
ベタすぎるwwwww



とにかくどこに行ってもドイツ語標識だし、アルファベットに点々ついてるし←
あ~外国だ。って思いましたw(当たり前)


空港からどの駅で降りるかわかんなくて、色んな人に「英語話せますか?」って聞きながらうろうろしてるときに初めて、英語圏で留学してたら特に思わなかった「伝わらない/わからない」というコミュニケーションの壁にぶち当たりました。

もう深夜近くだったから疲れてたし、寒いし、暗いし、怖いしでなんかやたら凹んだ。
この先ポーランドの友達の家に着くまでどーなるんかな?って考え始めたら不安でしょうがなかったです。



ホステルの部屋は8人シェアの部屋だったんだけど、夜中の1時だったからみんな寝てて、憧れのホステルでの交流~♪も初日は無理でした(涙


23日の朝。出逢い①:カーメン
この旅で初めて出会ったのが、オーストラリア人のカーメン。
朝食の席で、「そう言えば同じ部屋に泊まってるよね?」から始まって、一緒にベルリンの壁を見に行った素敵なお姉さんです。

カーメンは中国系オーストラリア人で、フランスで短期の語学留学をしながらスペインやらスイスやらイタリアやら電車でヨーロッパの旅をしてきた、私にとっては旅のベテランのような人。

雪に覆われた歩道を40分くらいかけて壁を目指して歩きながら、彼女が家族と離れて旅をしながらどんなふうに自分を向きあったり、考えてきたり、自分を待ってくれている家族や友達や彼氏の大切さについて改めて気付いたり・・・なんてことを、出逢って2時間も経たないうちにいっぱい喋ってて、前から知ってる友達みたいでした。


途中でコペンハーゲン出身のおっちゃんにスパにつれて行かれそうになったりね笑



ベルリンの壁は、見た瞬間「あーこれが歴史的な・・・。」て棒立ちになってしまいました。

片面が世界中のアーティストの作品で埋め尽くされた姿は、歴史の爪痕でもあり、私が今まで生で見た美術作品の中で一番人に訴えるエネルギー溢れる作品ばかりだと感じました。

あと、あの壁思ったより薄かったです。
(もちろん東ベルリン側には壁の他にも数々のトラップ(?)があって住民が西側に行けないようになってたんだけどね。)


あ!ちゃんとクリスマスマーケットにも行ってホットワイン飲んだよ^^

でも、ドイツ語とホットワインとソーセージ以外、正直自分がドイツにいることを実感することは特になかったように思います。
ホステルでは常に英語で話していたし、もちろんドイツ語話せないし。

でもその分、最初のドイツだけで、コミュニケーションツールとしての英語の威力を思い知らされた。
甘く考えてちゃいけないね。英語って本当に便利な言語だし、わかんなかったら今頃自分はどうなっていただろうと思うとぞっとします。

ということで大まかにベルリン編終わり。
TB:0CM:1edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

久しぶり^^
今俺も言語の重要さを身をもって感じてる!笑
韓国では英語も日本語も通じて全然海外余裕じゃん?!
みたいな感じだったけど、やっぱロシアでは英語通じないし
こっちの事務局の人も英語話せないし。事務局の人に
金払えって言われてるけどなんの金かわかんなくて
辞書引いてもらったり。
なんか、言葉ってすごいなぁって。すごい抽象的だけど(笑)
言語が通じるってことが当たり前すぎてたから、
なんか今自分が意思疎通うまくできてないってことが
不便とか嫌だ!って言うんじゃなくて
ただただ不思議でならない。笑

|2011/03/07|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
アクセス数
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
PROFILE

ゆかり

Author:ゆかり
ゆかりです
出身はおかやま
国際教養大学6期生(3回生)
Global Studies専攻
東アジア研究にしようと思ってたけど、一番興味あるのはメディア&ジャーナリズム!

2010年9月~2011年6月 英国はSheffield大学に留学。

My Favorites
赤い物・民族っぽい物・英語・春・Visual Arts・Dance ・Volleyball・スキー・田舎・Shopping・お好み焼き・靴・Blogging・推理小説・寝ること・食べること・祭り・ロングスカート・旅行・映画・ランバンの香水・・・ってキリ無いなw


いろんなことに興味があって、「?」探しの毎日。ちっちゃいことに怒って泣いて笑っていることがおっきい幸せに繋がるって信じてます。

そんな21025番の子。

コメント&リンク大歓迎です^^

初めての方はこちらへ

何かありましたらこちらへ↓
red2003003(at mark)yahoo.co.jp


↓ランキング参加してます!





にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

↓Twitterやってます!フォローお願いします^^
yayapotterをフォローしましょう

CATEGORIES
最新記事
月別アーカイブ
CALENDER
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。